このサイトについて

このサイトは Perl の公式ドキュメント、モジュールを日本語翻訳したものを表示するサイトです。
miyagawaさんが最初に始めたものを tokuhiromさんが引き継ぎ、現在はJapan Perl Association(JPA)が管理しています。
※JPAは内容については関知しません

サイト内の翻訳データは、Japanized Perl Resources Project(JPRP)で翻訳されたもの、有志が翻訳しているgithubのリポジトリ、JPAの翻訳文書から取得しています。

翻訳に参加したい方は、以下のサイトを参照してください。どのように翻訳すればわからない方のために、翻訳の作法を大まかにまとめていますので、興味のある方は参照してください。なお、翻訳プロジェクトにおいては、査読も重要な役割になりますので、翻訳に自信がない方でも十分に協力できます。

Japanized Perl Resources Project

参加方法はホームページからたどれます。sourceforge.jpのアカウントが必要になります。

git リポジトリ(github)

git がいいという場合はにこちらにおいてください。
このリポジトリは、JPRP とは関係がありません。こちらの方がよりゆるい管理態勢になっています。

IRC

 #perldocjp@freenode
何か聞きたいことがありましたら、こちらで話かけてみてください。
誰か答えてくれるかも知れません。

誤訳・サイトの不具合の報告

以下から報告できます。翻訳者の連絡先がある場合は、そちらにメールしても良いかも知れません。

謝辞

翻訳者の方
全ての翻訳者の方に敬意と感謝を。
miyagawaさん
miyagawaさんがperldoc.jpを始められるまでは、翻訳を閲覧できる場所がCVSのリポジトリしかありませんでした。
tokuhiromさん
miyagawaさんから引き継ぎ、新規にコードを書き上げられました。現在のサイトもほぼtokuhiromさんのコードで動いています。
Japan Open Source Design Committee(JOSDC)
JPA管理になった際に、サイトデザインをしていただきました。