perl-5.20.1
$]

See "$^V" for a more modern representation of the Perl version that allows accurate string comparisons.

正確な文字列比較ができる、より近代的な Perl バージョンの表現については "$^V" を参照してください。

The version + patchlevel / 1000 of the Perl interpreter. This variable can be used to determine whether the Perl interpreter executing a script is in the right range of versions:

Perl インタプリタの version + patchlevel / 1000 が返されます。 スクリプトの最初で、そのスクリプトを実行しているインタプリタのバージョンが 適切な範囲内にあるかを調べる、といったことができます:

    warn "No PerlIO!\n" if $] lt '5.008';

The floating point representation can sometimes lead to inaccurate numeric comparisons, so string comparisons are recommended.

浮動小数点表現は数値比較が不正確になることがあるので、文字列比較を勧めます。

See also the documentation of use VERSION and require VERSION for a convenient way to fail if the running Perl interpreter is too old.

実行する Perl インタプリタが古すぎる場合に終了する便利な方法に ついては use VERSIONrequire VERSION のドキュメントも 参照して下さい。

Mnemonic: Is this version of perl in the right bracket?

記憶法: Perl のバージョンは、正しい範囲 (right bracket) にあるか。