libnet-1.12 > Net::Time

名前

Net::Time - time と daytimeのネットワーク・クライアント・インターフェース

概要

    use Net::Time qw(inet_time inet_daytime);

    print inet_time();      # Net::Configからのデフォルトのホストを利用します
    print inet_time('localhost');
    print inet_time('localhost', 'tcp');

    print inet_daytime();   # Net::Configからのデフォルトのホストを利用します
    print inet_daytime('localhost');
    print inet_daytime('localhost', 'tcp');

説明

Net::Timeはリモート・マシンでの時刻を取得するサブルーチンを提供します。

inet_time ( [HOST [, PROTOCOL [, TIMEOUT]]])

HOSTあるいはHOSTが与えられないか未定義であればデフォルトのホストでの 時刻をRFC868で定義されているプロトコルを使って取得します。オプションの 引数PROTOCOLは利用するプロトコルをtcpudpで定義しなければなりません。 結果はtime()と同じ単位による時刻の値になります。 失敗したときにはundefになります。

inet_daytime ( [HOST [, PROTOCOL [, TIMEOUT]]])

HOSTあるいはHOSTが与えられないか未定義であればデフォルトのホストでの 時刻をRFC867で定義されているプロトコルを使って取得します。オプションの 引数PROTOCOLは利用するプロトコルをtcpudpで定義しなければなりません。 結果はtime()と同じ単位による時刻の値になります。 失敗したときにはundefになります。

作者

Graham Barr <gbarr@pobox.com>

著作権(COPYRIGHT)

Copyright (c) 1995-1998 Graham Barr. All rights reserved. This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under the same terms as Perl itself.


$Id: Time.pod,v 1.2 2011/01/27 13:15:11 iwai Exp $