perl-5.20.1
setsockopt SOCKET,LEVEL,OPTNAME,OPTVAL

Sets the socket option requested. Returns undef on error. Use integer constants provided by the Socket module for LEVEL and OPNAME. Values for LEVEL can also be obtained from getprotobyname. OPTVAL might either be a packed string or an integer. An integer OPTVAL is shorthand for pack("i", OPTVAL).

要求したソケットオプションを設定します。 エラー時には、undef を返します。 LEVEL と OPNAME には Socket モジュールが提供する整数定数を使います。 LEVEL の値は getprotobyname から得ることもできます。 OPTVAL は pack された文字列か整数です。 整数の OPTVAL は pack("i", OPTVAL) の省略表現です。

An example disabling Nagle's algorithm on a socket:

ソケットに対する Nagle のアルゴリズムを無効にする例です:

    use Socket qw(IPPROTO_TCP TCP_NODELAY);
    setsockopt($socket, IPPROTO_TCP, TCP_NODELAY, 1);

Portability issues: "setsockopt" in perlport.

移植性の問題: "setsockopt" in perlport