perl-5.34.0
open FILEHANDLE,MODE,EXPR
open FILEHANDLE,MODE,EXPR,LIST
open FILEHANDLE,MODE,REFERENCE
open FILEHANDLE,EXPR
open FILEHANDLE

Associates an internal FILEHANDLE with the external file specified by EXPR. That filehandle will subsequently allow you to perform I/O operations on that file, such as reading from it or writing to it.

内部の FILEHANDLE を、EXPR で指定された外部ファイルに関連付けます。 このファイルハンドルはその後、読んだり書いたりといったそのファイルへの I/O 操作をできるようにします。

Instead of a filename, you may specify an external command (plus an optional argument list) or a scalar reference, in order to open filehandles on commands or in-memory scalars, respectively.

ファイル名の代わりに、コマンドやメモリ内スカラへのファイルハンドルを 開くために、外部コマンド (とオプションの引数リスト) やスカラリファレンスを 指定できます。

A thorough reference to open follows. For a gentler introduction to the basics of open, see also the perlopentut manual page.

open の完全なリファレンスは後述します。 open の基本に関するより親切な導入に関しては、 perlopentut man ページも参照してください。